【ジャニー喜多川】アメリカ・ロサンゼルスの日本人街「リトル・トーキョー」を歩く【隣はスキッド・ロウ】

2015年秋、我々はアメリカ西海岸・ロサンゼルスの地にいた。カリフォルニア州というのはアメリカ合衆国の中でハワイと並んで多くの日系人が居住している地域で、明治時代から日本人の移住が本格化、今もロサンゼルスの中心市街地ダウンタウンの一画に「リトル・トーキョー」(小東京)と称するアメリカ最大の日本人街を抱えている。

—-記事全文はnoteで読むことができます(有料配信です)—-

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。2009年から海外各地を訪問し始め、現在の訪問国は25ヶ国。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。